宍道湖一周ランのはずが。 [2012.04.14]

休日出勤した土曜、午前中で仕事を終わらせ、
午後からはフリー。
天気は晴天。
d0242696_2340377.jpg

これはやるしかない。

「ウルトラマラソンマン」に影響され、
ちょうど30歳を迎えた日に何かしたいと思っていたので、
ロードが苦手な私、少し遅めに出発して、夜通し走ることができたら、
何か得るものがあるのでは?と思い、そんなに準備もせずに出発。

宍道湖一周が50kmということなので、50km走る!と決めて自宅をスタート。

14:30頃出発。

しばらくして、ようやく気付いた。
自宅から宍道湖畔までが遠いではないか!
実際10キロ以上はあった。
このままでは宍道湖一周+自宅往復で、予定していたより長い、70kmとなる。
これまで、オフロードで50kmまでしか行動したことのない私。
なおかつ、完全に週末にしか走れていない状況で、
いきなり70kmはやばい。脚壊れる。
かなり弱腰になる。(てか、50kmだけでもかなり大それたこと)

出雲市を抜け、松江市に入る頃、まだ10km少々で
気持ちはかなり沈んでいた。
身体はかなり重く、脚もカチカチ。

コンビニで休憩を入れつつ走っていると、徐々に硬さがほぐれてきたか、
フォームも安定し、快調に走れる。
玉造温泉に着くまでは、9号線沿いで景色も面白くなく、
走っていてもそんなに気持ちよくなかった。

玉造温泉を過ぎてからはまさに「宍道湖畔」を走っているという
風景になり、気分も上がってきた。
d0242696_2340839.jpg

自宅から33.5km、松江市街地に到着。

県立美術館近辺〜大橋はいい雰囲気。
夕焼も見れた。
d0242696_23401188.jpg

d0242696_23401355.jpg

正直、20kmくらいの時点で、
松江まで着いたら電車で帰ってこようかな、とか考えていた。
でも、33キロ走って、意外と脚に問題なさそうだし、
「走ること」が気持ちよくなってきて、
行ける所まで行こう、もっと走りたい、という気持ちになった。

自宅までは松江市から平田経由で35kmくらいある。
さすがに、まだまだそれはやりすぎ、と思い、
まずはあと15kmの50kmを目指すことに。

問題は50km走った後の帰宅の手段。
一瞬、終電を逃して、無理矢理自分の脚で走って帰宅するように仕向けることも
頭をよぎったが、いくらハイになっていたといえども、理性はあった。

iPhoneで一畑電鉄の終電の時間と、最寄り駅までの距離、そこまでの所要時間を
計算し、終電に間に合い、なおかつ50km走れるポイントを必死に探した。
(必死になるポイント違うだろ!)

結局、一畑口の手前の伊野灘まで頑張ることに。

日が落ちて、40kmを過ぎても、親指の付け根に痛みはあるものの、
脚はまだまだ動く。
d0242696_23401668.jpg

これまでずっと6.00〜6.20min/kmでのんびり走っていたからか、
筋肉へのダメージは余りなかった。
フォアフットで走る余裕はまだある。気持ちがイイ。

この時間にこの場所を走っているのは私だけだろうな〜しかもヘッドランプ点けて。
d0242696_23401841.jpg

そんな事考えながら真っ暗な道を息を白くしながら走る。
星が綺麗。

気持ちいい。

下半身は3インチのショーツだが、
上半身はさすがにウィンドシェルを着て、ちょうどいい。
手がかじかむほどではない。

21:20過ぎ、約7時間で50km到達。
コンビニ休憩をかなり要して、経過時間としては時間がかかったけど、
スピードとしてはあまり落ちることもなくコンスタントに刻めた。

伊野灘駅から一畑電鉄の終電に乗り込み出雲市駅へ。
50km走った達成感と、あと20km以上の自宅への道のり、
実は走れたのでは?もう少し突っ込んだ方が良かったのでは?
帰りの電車の中で自問自答。

答えは出ないので、次回自宅をスタート、ゴールにした
70kmの宍道湖一周を何とか成し遂げよう!と決めた。

出雲市駅から自宅への道のり、寒いので、走った。
親指の痛み以外はまだまだ走れる。6.00min/kmくらいで。
なんだ、結構オンロードでも行けるじゃん。と思ったのでした。
尚更、50kmで中断してしまったことが残念。
でも、これはこれで、自分の記録を塗り替えたことに間違いはないので、
今回の脚の疲労を糧に次の目標に挑もうと思う。

今回のルートは以下
d0242696_23402197.jpg


今回の補給のメインは以下。
CLIF BAR、いつものスニッカーズ、そして新入り「TWIX」。
d0242696_2340681.jpg


その中でも、今回の発見は「TWIX」というお菓子が最高。ということ。
味もさることながら、他の高カロリー食と比較して、
食感がいい!飲み込みやすい。
ウェハースとキャラメル状のものが合わさってチョコレートでコーティングされている。
サクサク、ねばねば。
スニッカーズと比べてもTWIXはかなり食べやすい。
2本に別れているし。
パワーバーなんかと比べたら別次元。
なにしろ美味しい。すぐ口の中から消える。

今回の総摂取品目は、CLIF BAR1本、スニッカーズ1本、TWIX2袋、
Burn1本、RedBull2本、Shotzのタブレット入りドリンク500ml×3本だったかな。


'12年4月の累積データ
・swim:750m
・bike:0km
・run:100.59km

[PR]

by peperonci_no | 2012-04-15 23:43 | トレーニング | Comments(4)  

Commented by YOHEI at 2012-04-16 03:42 x
ぺぺちゃんにしては大胆な行動wついにO型の血が騒ぎだしたのか★

すごく充実の七時間ですね♪
なんとなーくだけど共感できます★

ナイスラン&ナイスバースデー
Commented by みかん at 2012-04-16 21:52 x
遅くなりました~誕生日おめでとう~
やっと大人の仲間入り?ですね!これから、これから一杯一杯いろんなことに挑戦して下さいね!
1年はアッと言う間
宍道湖一周ラン、一緒に走ってくれる人募集しましょう~
Commented by peperonci_no at 2012-04-17 00:22
>ヨーヘイさん
大胆な行動、衝動的な・・・と言うのが、
今回のコンセプトなので、むしろわざとです。
「ウルトラマラソンマン」という本を読むと同じことをしたくなります。
情熱だけで走るのです。
Commented by peperonci_no at 2012-04-17 00:24
>みかんさん
ありがとうございます。
ついに、ですね。うれしいやら悲しいやら。
もう少し時間に余裕があればかなり充実したチャレンジができるのにー、
と最近思うのです。
一緒に走ってくれる人?いませんね〜(>_<)

<< 一人トライアスロン [2012... 出雲北山縦走トレイルラン [2... >>