トライアスロン講習会 [2011.12.11]

島根県トライアスロン協会主催のイベントで、
初心者を対象にトライアスロンの講習会があったので、
参加してきた。

参加する前に、スイムとかを、ある程度泳げるようになっておいてよかった。

自分にしてみたら、それくらいレベルが高かった。

しごきに近い。
でも本来の緻密に組まれたトレーニングというのはこういう物なのでしょう。

ただ、ダラダラやるのではなく。
効率よく、目的を絞って行う。


講習の内容は、案内文書を引用すると、以下。

スイム(7:30~9:30)
    ・身体を浮かせ、スピードを生む泳ぎを身につける
    ・自分の泳力を知る
    ・トレーニングプランの組み立てかた

バイク(10:00~12:00)
    ・ローラー台を使ったバイクトレーニング
    ・困ったときの簡単メンテナンス
    ・トレーニングプランの組み立てかた


総勢15人くらいの変わり者?が集まり、講習が始まった。
普段変わっていると分類される私もここでは普通。
年齢は関係ありません。みなさんバリバリ動ける。
みなさん、かなりストイック。



○スイム:驚きと「眼からうろこ」の連続。

初心者向けという前提で来ているので、
ウォーミングupに100m!と言われたとき、
この講習会のレベルの高さに驚くと同時に、
大きな収穫がありそうで、期待を膨らませた。

ウォーミングupの後、クロール25、平泳ぎ25、背泳ぎ25、バタフライ25m。
バタフライなんて小学生以来やったことないですよ〜(涙)
下手くそなりにこなす。

詳細は、よく覚えていないが、
その後も軽く泳いで、ウォーミングup終了。
既に充分疲れています。と言いたい所。

身体を浮かせ、スピードを生む泳ぎについて。
肩、背中、腰を浮かせる感覚を繰り返し練習した。
5cmくらいは浮くようになったかな?と思ったと同時に、
言われていることはだいたいできていたかな?と独学の自分にびっくり。

その後、400m+2分レスト+50mでタイムトライアル。
ここでも正直驚いた。初心者がいきなり400mは泳げんだろうーと。
でも、その心配をよそに、皆ちゃんと泳げている。
1000mくらい泳げるようになってから来て良かった。ホント。

速い方は、400mを5分台で泳いでしまう。
すごいなー。

一方の私は、400mを7分23秒。
2分レストの後、50mを44秒4。

参加者の中で真ん中くらいだった。
少しは最近のトレーニングが活かされているようで、ホッとした。
1,2年前なら10分くらいかかってるんじゃないかな。
というか、途中で休んじゃう。

今回のタイムトライアルの数値から、1m辺りのタイムを算出し、
そのタイムをもとに、目標タイムを設定し、
短いレストと組み合わせてトレーニングするそうだ。

タイムトライアル後は身体を浮かす泳ぎの復習。
結構な距離およいだぞー、と思って終了。

終了、かと思っていたら、クーリングダウン。
結局クーリングダウンで200mくらい泳いでいる。
こんなに泳ぐなんて、水泳やっている人は凄い。

そんな事を思いつつ、
100mくらいなら、力を抜きながら泳げるようになっている自分に驚いた。
普段やっている500m×3本というトレーニング内容も見直そう、と思った。
力任せになっている。

トライアスロンに出場するためには、まず2kmくらいは泳げなきゃ!
と思い、とりあえず長い距離を泳ぐために、
500m×3本は、ただ何となく、決めていた。

確かにキツいはキツいし、泳力はついたが、
じゃあ、ロス無く泳げているか?本来持っている力を活かしきれているか?
と言われると、疑問。

今日習ったような、泳ぎの本質をしっかりとピンポイントで鍛えるやり方。
タイムの目標値を設定して泳ぐ方法はこれからやっていきたいと思った。

あと、講師の方に指摘されたのは、
入水時、親指から入水するのに力が入っている。
入水は中指からした方が良い。
水面をたたく感じで結構。それくらい力を抜いても良いそうだ。

他人に見てもらわないと分からないことなので、大きな収穫の1つだった。


○バイク:ローラー台を使用してのトレーニング

回転数を90〜120rpmまで上げて、時間にも変化をつけてたっぷりと1時間汗をかいた。
その後、トラブル対処やメンテナンスなどについてレクチャーいただいた。
皆さん興味津々。
d0242696_23471983.jpg


バイクの方はこなれているのでスキル的には問題は無かったが、
バイクのセッティングについて、講師の方に貴重な意見をいただいた。

今まで、気にせず乗っていたが、
サドルの位置が高く、ペダリングの下止点で膝が伸びきってしまっており、
踏み込むトルクがうまく伝わらない状況になっていて、ふくらはぎへの負担が大きいらしい。

早速帰りにショップでサドル、ハンドルの高さを見てもらった。
これからの走りに期待。


今回の講習参加で、いよいよ始まったな、という感じ。
[PR]

by peperonci_no | 2011-12-11 23:53 | トレーニング | Comments(4)  

Commented by YAMA at 2011-12-12 07:56 x
おはようさん♪
トライアスロン講習会とはすごい!
私は水泳、まったくダメです。昔、ベルスイミングの会員に
なっていましたが、鼻が悪くなって2年ほどでやめました。
小松のデュアスロンには毎年出ようと思っています(^^)

怪我や故障しないよう、がんばって下さい!
いよいよスキーシーズンですね(^^)
Commented by peperonci_no at 2011-12-12 22:14
>YAMAさん
おばんです。
いよいよです。
YAMAさんのデュアスロンの記事には少なからず影響を受けています。
励みにもなるので、これからも続けて下さいね!

ケガ、故障、怖いですね。・・・とか言いつつ、
今、膝故障中で平地走れなかったりします(汗)

スキーも今年は頑張りますよー。
Commented by みかん at 2011-12-14 22:17 x
トライアスロン、頑張れ~
3種目の競技は身体バランスにいいはずです!
泳いだ後、バイクに乗り込む・・そのスタイルに憧れました。
Commented by peperonci_no at 2011-12-15 00:27
>みかんさん
頑張るよー。
もともと多趣味だから何とかなるかな〜と楽観的です。
みかんさんも是非(笑)

<< トレーニング[2011.12.14] トレーニング[2011.12.10] >>