<   2015年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 

海から三瓶山、ついでに縦走トレイルラン[2015.05.10]

えびすだいこく100kmマラソンまで1ヶ月を切り、
今年こそはトラブルなく帰ってきたいという思いから、
ちょっとずつトレーニングをしている。
4月の頭に宍道湖一周するつもりで走り始めたものの、
日頃の運動不足とオーバーペースで脚を傷め、松江でstop。

GWの終わりに、中断した残りの部分を、
松江駅から自宅まで38km走り、
次の日、北山縦走をして、アキレス腱を傷めてしまった。
本当は出雲トレイルジャーニーのコースを走ろうと
思っていたが、止めておいてよかった。

いずれの30kmオーバーのランニングはキロ7分を越えるペースでの
LSDを予定していたが、ゆっくりとしたペースを維持することができず、
結局脚を傷めてしまっている。

今回、コースはともかく、
掲げた絶対条件はキロ7〜8分のゆっくりとしたペースを維持する!
ゆっくり長時間動かし続ける筋肉をぶっ壊した。

コースはえびすだいこくのコースだと気が滅入るし、
どうせなら面白いコースがいいので、
大田市の久手海水浴場をスタートして、
県道30号を経由して西の原へ、
そして登山道を駆け上がり、男三瓶山山頂へ
 という
19km+3kmの計22kmのコースにした。
海抜ゼロから男三瓶山1125mへの"Sea to Sanbe"だ。

脚の調子が良ければ、そのまま子三瓶、孫三瓶、女三瓶、男三瓶と縦走ということで、
距離は合計31kmにもおよび、いいトレーニングになる。

まずはスタート地点に奥さんに送ってもらい、スタート。
スタート地点は、ちょうどこの日行われていた
グランフォンド石見の会場の久手海水浴場。
d0242696_21442300.jpg
ちゃっかりスタートゲートもお借りして、気分だけ盛り上げた。
d0242696_21464010.jpg
海からスタート。

今回は熱中症対策で珍しくCapをかぶった。
奥さんが某大会でGETしてきたSalomonのCapを早速拝借。

キロ7分を切らないようにのんびりと走り出す。

いきなりKTCメンバーのともちゃんに見つかり、
コソ練がバレてしまった(笑)
元気をもらった。

三瓶山へのまぁまぁ長いロードをじっくり走る。
ペースが遅いので楽だ。

三瓶山が遠くに見える。
d0242696_21461393.jpg
県道30号を今回使用したが、
個人的にはここはランニングするには充分な安全状態ではないため、おすすめできない。
概ね問題ないのだが、部分的にクネクネとカーブが連続し、
見通しがきかないところが続く。
路側帯もほとんどなく、たまに通る自動車の音に注意して走る必要がある。

ジワジワと高度を上げる。
d0242696_21471557.jpg
傷めたアキレス腱も問題なさそうだ。

のんびりペースなので、それほど疲弊することなく西の原到着。
どちらかというと暑さに参ってきたため、
奥さんと合流するまでベンチに寝そべってひと休み。
d0242696_21574630.jpg
奥さんと合流し、三瓶バーガーを補給し、
シューズをトレイル用に履き替えて、いざ男三瓶へ。
d0242696_22005190.jpg
脚というか、背中が疲れて呼吸が苦しい印象だった。
d0242696_21475563.jpg
d0242696_22020706.jpg
d0242696_22023388.jpg
登っては歩き、を繰り返し、山頂まで62分もかかってしまった。

海から男三瓶山に来たぞ!という達成感あり。
ここまで22km、1100m上昇。

お昼の時間を過ぎていたため、
補給はしていたが、腹ぺこ状態。
三瓶バーガーを頬張る。
d0242696_22033632.jpg
美味い。

疲れてはいたが、これで下山しては、
ちょっと足りないと奥コーチからも言われそうだし、
自分もそう思うため、のんびり行けばいいさ、
と重い腰を上げて縦走に向かった。

d0242696_22100046.jpg
正直、三瓶山の縦走は脚がフレッシュな時にすべき、
なおかつ、たまにでいいな、と思った。
個人的には三瓶山の醍醐味は、男三瓶への登りと
北の原近辺の樹林帯のトレイルだと思っている。

脚の疲労で、楽しさ70%程度となった。

子三瓶、孫三瓶まで来て、もうヘトヘトで、しばらくベンチで休憩。
大平山でも休憩。休んでばかり。
d0242696_22155481.jpg
女三瓶から男三瓶の登りでついにハンガーノック状態となり、フラフラ。
気付くのが遅いが、やばいと思い、慌てておにぎりを頬張った。

普段なら、時計を見ながら定期的に補給をしているところが、
子三瓶、孫三瓶、女三瓶、と要所要所でGPSログを取る際に、
ラップがリセットされ、何分前に補給したか分からなくなり、
補給自体がいい加減な管理状態となってしまった。

かなり反省。

ヘロヘロになり、予定の時刻をオーバーして男三瓶山頂に到着。
さっさと奥さんと息子の待つ西の原へと下る。

脚の疲労で、いつもよりは時間がかかった。

最後はLSDということを忘れ、スパートしてゴール。
距離は大したこと無いけどかなり満足感、達成感があった。
d0242696_22183478.jpg
さすがにこれから海へ下りようとは思わない。
でもいつかはやれるようにならないといけないかな。
そのときは縦走なしの男三瓶ピストンで。

ボロボロになった後の西の原レストハウスのソフトクリームはめちゃ美味かった!
d0242696_22173914.jpg
[走行データ]
時間:6時間43分(休憩含む)
距離:31km
累積標高差:1781m上昇、1347m下降
心拍数:Max180、Ave150
消費カロリー数:3713kcal


今回のルート、高低差は以下。
d0242696_22184828.jpg
d0242696_22190029.jpg
今回、縦走の部分はヘロヘロになって、
結果的にはペースが遅くなり、行動時間が増えたが、
長時間動き続けるというウルトラマラソンのいいトレーニングになったと思う。
ケガ、故障もなさそうなことも確認できたし。
d0242696_22180054.jpg
これから徐々に強度を落としながら疲労を抜き、
5/31のえびすだいこく100kmマラソンに備える。


[PR]

by peperonci_no | 2015-05-12 22:35 | トレーニング | Comments(0)