中国シクロクロス最終戦にMTBで出てみた。[2015.03.08]

先月の弥山のタイムトライアルの後、
さくらおろち湖畔で開催された中国シクロクロスを観戦した。
その時に誘われて、興味はあったため、
中国シクロクロスの最終戦のカテゴリー3に参加し、何とか完走してきた。

今回の参加の目的は、
MTBでどの程度食い込むことができるのか、
シクロクロスがどんなものなのかを実感することにあった。
d0242696_238967.jpg


結果的に分かったのは、
・コンパクトで面白い。
・周回コース、短時間なので、キツい。
・乗り降りとか、担ぎ、押しとか、
 漕ぐ以外の要素にも面白みがある。
・平坦、緩やかな登りでは
 シクロクロスバイクにはMTBでは不利。
・カテゴリー1の人たちの体力、テクニックは桁違い。



d0242696_2310315.jpg

d0242696_23121652.jpg

d0242696_23154737.jpg

d0242696_231129.jpg

今後のシクロクロスに対する進め方は検討中。
MTBのフレームも寿命かもしれないし、
新規にシクロクロスを購入するかは、
要相談。


シクロクロスから帰宅して、
トライアスロン復帰を目指して、
積極的に復活させている2部練へ。
時間の関係、精神衛生上、弥山へ。
夕日とのタイムトライアル。

間に合った。
d0242696_2317599.jpg

スッキリ。
d0242696_2317261.jpg

[PR]

by peperonci_no | 2015-03-15 23:20 | レース | Comments(0)  

<< takさんと どろどろトレイル... ガチンコ勝負の弥山タイムトライ... >>