弥山ルート開拓(阿式谷) [2014.09.06]

かなり久しぶりの更新になる。
8月に我が家に長男が誕生した。
産前産後のドタバタが少し落ち着いてきたため、
短時間だけど山へ入った。

今後もしばらくは、大会への参加、遠征はボチボチといった感じで。


今回はいつも走っている弥山、北山縦走路のうち、
まだ歩いたことの無いルートを選んで走った。

いつもはルートがそこまで荒れていない、走り易いルートや、
景色がよくコース設定し易いルートを優先して走っている。

今回は下遥堪から何本も登り口があることから、
下遥堪〜樽戸峠〜鼻突峠〜弥山〜阿式谷〜下遥堪を選択。

ワイナリーを出発し、下遥堪の堰堤の脇のロードを上がっていく。
d0242696_16264667.jpg

d0242696_16281935.jpg

結構上まで上がっていく。

途中。出雲市街地からとは違った弥山山塊の形に目を奪われる。
とても尖った形。
d0242696_16282433.jpg

斜面の中央にはゴーロと呼ばれる岩が並んでいて、樹木が生えていない部分がある。
中央に少しだけ木が生えている。不思議な場所。

林道の突き当たりにまで来ると登山口がある。
d0242696_16283337.jpg

石段の右側から入る。

樽戸峠までのルートは、鈴谷峠までの登りと同じようなコンディション。
d0242696_16283890.jpg

たまに倒木。でも回り道するほどでもないくらい。

途中、鹿4匹と遭遇。
あまり人が入らないルートなのだろうか?
地図で現在地を確認しながらの山行はいつ以来だろうか?

峠の手前の上部には無数の石が転がっている地質の場所があり、
苔むしていて不思議な光景となっていた。
d0242696_16284533.jpg


調子が出ないまま、歩いてばかり。ワイナリーから1時間半くらいで樽戸峠に到着。
d0242696_16285125.jpg

縦走しているときによく見る風景だが、
今日は残暑厳しく、これから続く登り坂にため息が出そうだった。
d0242696_16285671.jpg

汗がボタボタと流れる。

鼻突峠まではやはり縦走路。
気持よく走れる場所が、峠道よりは多くて楽しい。
d0242696_1630752.png

ガス欠気味だったので、弥山でおにぎり補給。
d0242696_16291676.jpg

しかし今日は暑い。
風が無いと真夏。風が吹くとめちゃ涼しい、っていうくらいの気温。
暑さにやられ気味だったので、少々ボケーッとしていた。
d0242696_16291022.jpg


帰りは弥山の三角点からまた下遥堪へ下りていく。
弥山から下遥堪のルートは複数分岐しているようで、
今回は正参道と言われているルートで下った。

ここのルートも樽戸峠への登りと同じような感じかな?
d0242696_16294795.jpg

と思っていたが、標高300〜400mの斜面を横切るような下りと、
その先の下りでは、倒木がルートを阻み、かなり苦戦した。
踏み跡も微妙な箇所が数カ所。
赤テープが無かったら、迷いそう。走るなんてもってのほか。
ツルッと尻餅ついて転倒した。

標高250m程度の台地にでるとそこから先はルートは明瞭、
倒木も程々になり、走れる。

途中、左側を見ると、林の向こうが白くなっている場所がある。
ここがゴーロか!、どんな場所なのか見に行きたい!と思いつつ、
ルートがあるらしいから、次回のお楽しみにとっておくことにして下った。

登山口近くまで下りてくると、比較的走り易くなる。
d0242696_16295652.jpg

倒木の影響が少ないからだろうか。

走れるようになってからはあっという間に林道に出て終了。
阿須伎神社にお参りしてワイナリーまで走ってクーリングダウン。
いや、暑くて全然クーリングダウンにならん。

結局、帰宅して夜に熱中症に苦しんだ。
久しぶりに暑いところに油断して突っ込んでしまい、大ダメージをくらったようだ。

弥山周辺だけでも、(私が)未踏のルートはまだまだある。
次はゴーロを見に歩きにいきたい。
(トレイルのコンディション的には恐らく走れないだろう。)

なお、今回のルートハイキングには向いているかもしれないが、
ランニングにはあまり向かないかもしれない。
次はハイキングのスタイルで山に入ろうかと思う。
・・・と言ってもトレイルランシューズと短パンなのはいつもと変わらないだろうけど。

[走行データ]
時間:2時間17分
距離:6.62km
累積標高:624m
心拍数:Max181、Ave154
消費カロリー:1169kcal


今回のルートと標高は以下。
d0242696_16302240.jpg

d0242696_16302617.jpg

[PR]

by peperonci_no | 2014-09-07 16:39 | 山行 | Comments(4)  

Commented by ミートボール at 2014-09-07 19:56 x
長男さんご誕生おめでとうございます♪ これからもいいトレイルランナー及びいいパパランナーでいてください!!
Commented by peperonci_no at 2014-09-11 21:53
>ミートボールさん
ありがとうございます!
どちらかというといいパパをめざします!
Commented by 天空人 at 2014-09-29 22:59 x
度々失礼します。
遥堪峠とありますが、樽戸峠(たるどとうげ)ですね。
Commented by peperonci_no at 2014-10-01 22:45
天空人さん、ご指摘ありがとうございます。
確かに、樽戸峠の誤りでしたね。
恥ずかしながら、たまに峠の名前をうっかり間違えることがあります。
修正しておきますね。

<< 北山ゴーロ セッション[201... 号泣の第21回えびす・だいこく... >>