北山トレイルラン練習会(表と裏)[2013.12.01]

先日案内を出した、
北山練習会および裏 北山練習会の報告。

仕事の都合で北山練習会には出られないものの、
仕事の前にスタートだけに顔を出すことができた。

いつもワイワイ楽しませていただいている面々の真剣に走りだすシーンを
第三者としてみられて新鮮だった。
だが、選手として出たかった・・・。

ブリーフィングが始まる数分前に会場入りしたが、
例年より駐車スペースが埋まっている!
確実に人数が増えていた。

結局47名の参加者がいたようだ。
昨年より10人増加。凄い!
d0242696_20142361.jpg


広島からおこしのクワさん、さすがノースリーブ。
d0242696_2014336.jpg

昨年優勝の松江のFさん。
d0242696_20142877.jpg

何とハイドレーションを家に忘れてしまったそうだ。
ペットボトルを片手に走るそうだ(その他装備はザックで携行)。

スタートに選手達が並ぶと、意外と大人数で驚く。
d0242696_20144359.jpg

島根にも呼びかければこれだけトレイルランナーが集まる(初めて走られる方多数)。

いつも通りに緩い感じにスタート。
見送り、仕事へ。とほほ。

午後、仕事が終わり、
待ちに待った、
「裏 北山トレイルラン練習会」

呼びかけに対して、Y氏の他に、奇跡的にクワさんが参戦。
クワさん、午前中も走ったのに凄いわー。
d0242696_20354057.jpg

コースは、時間も無いので、
旅伏山登山口〜山頂の往復。

ストレスもたまっていたので、
ぶっ倒れる気持ちで走ろうと思っていた。(気持だけ)

序盤からクワさんに後ろにピタリとつかれて、
結構スピードが出てしまった。

午前中走っているクワさんが食らいついてくる。

・・・緩められない。

クワさんも必死。嗚咽に近い呼吸音。私も。
それでも離れない。

何とか、いつもより走る区間多めで、
最後ぶったおれて山頂ゴール。

山頂まで21分25秒でした。自己ベスト更新。
数秒後、クワさんゴール。恐るべし。
フレッシュな状態だったらどれだけのタイムなのか。

数分後、これまた自己ベストでY氏ゴール。
まだまだ伸びる。

空はどんよりしていたが景色はきれいだった。
d0242696_20365821.jpg

身体が冷えるのでさっさと下山。

怪我しない程度に下る。
近頃全然運動できていないため、
脚に疲労がゼロ。
どこへでも飛んでいけそうなくらい、
身体が軽い(下りはね)。

快調に飛ばして、9分54秒で下山。自己ベスト。

フレッシュな状態で、速いパートナーがいるとこの結果。
もう二度とでない記録だと思う。

燃え尽きて皆満足して帰った「裏 北山トレイルラン練習会」でした。
d0242696_2037584.jpg


今回のルートと心拍数は以下。

ルート
d0242696_20421963.jpg

登り:心臓飛び出る。
d0242696_20421011.jpg

下り:下りも意外とかなり高い。
d0242696_20421556.jpg


ちなみに、
本家の北山トレイルラン練習会の結果はこのようになっていたよう。結果
まだまだ記録更新されるようだ。

来年こそ出場!
[PR]

by peperonci_no | 2013-12-09 20:47 | レース | Comments(0)  

<< 坪背山ルート開拓ラン [201... 裏 北山トレイルラン練習会(案... >>