隠岐ツーリング2日目-西ノ島- [2012.10.07]

信号機も無いし、
島民よりも牛の方が多く、
山の方は牛の糞が道にゴロゴロ落ちている。

そんな隠岐の空気に圧倒された初日
朝からワクワクが止まらない。

2日目はまず、来居港から隣の西ノ島の別府港へ。
1時間に1本くらいで出ている、島前内航船に乗る。
15分の快適な船旅。確か300円だったか。

西ノ島の別府港はフェリーや高速船の発着本数も多く、
知夫里とはまた違い、やや栄えている感じ。
観光スポットの数もやや多い。

朝方、知夫里では雨は降らなかったが、
どうやら西ノ島では降ったようで、路面が濡れていた。
港で出会った観光客のオッチャンは朝の雨で
レンタサイクルをキャンセルしてしまったそう。

しばらくすると日射しが出てきて、いい天気に。
サイクリング日和!

昨日の教訓から、別府港に50Lのザックを預けて、
Cierzo18を背負って島巡りに。
手荷物の預け料金は100円。便利だ。

天気がいいとすべて良い。

海の青と空の青。
何とも言えない美しさ。
いろんな所で写真を撮ってしまい、なかなか目的地へたどり着けない。
d0242696_2321719.jpg

海岸線の何てこと無い光景をきょろきょろとしながら、
気持ちのいい風を感じながら進む。
d0242696_23242793.jpg

浦郷港
d0242696_23273987.jpg

よっぽど釣れるんだろう、
ご婦人が釣り竿を持っている光景は珍しくない。
d0242696_23365266.jpg

由良比女神社(家族がお参りしている光景になぜか癒され)
d0242696_23281286.jpg

西ノ島小学校(運動会中止だったみたい・・・)
d0242696_2328224.jpg


本日の目的地は、摩天崖!
もちろんここも放牧管理用の道路が上まで続いているため、
ありがたくヒルクライムさせていただく。

眺望はもちろんだが、摩天崖のTopから国賀海岸までのダウンヒル。
これが裏目的?大目的?だった。

だんだんと山間部へと進む。
なかなかのヒルクライム。
日陰も無く、真夏に来たらこりゃ死んでしまう。
ちょうど涼しい風が吹く季節で良かった。

くねくねと坂を登っていくと、放牧ゾーンに。
目の前に馬!
放牧された馬は美しかった。

そして対岸の崖
d0242696_23333041.jpg

隠岐の地形の面白さを噛みしめる。
足元は糞だらけだけど気にしないー。

上から下りてくる観光タクシーのお客さんから、
変な目で見られるけど気にしない。
確かに、離島に来てまでヒルクライムしてるのはちょっとおかしいが、
最高に気持ちいいのだ。

気持ちいい汗をかいているうちに摩天崖のTopへ到着。
天気も良いし、眺望抜群。
日本とは思えません。

うろちょろしてると、MTB発見!
フルサスのバイクのお兄さんたち。
Yetiに乗っていた。格好いいバイクだった。

軽く腹ごしらえして、待ちに待ったダウンヒル。
ここから下の海岸まで、遊歩道があり下っていける。
d0242696_23441176.jpg

スケールが大きすぎる。
d0242696_23444213.jpg

自然と奇声が上がってしまう。
d0242696_23441999.jpg


ここの遊歩道はもちろん人が歩くためにあり、
ハイカーに対して、トレイルに対して、常識的な配慮は必要。
そして、放牧されている牛、馬への配慮も必要。

ぶっ飛ばし過ぎないようにと思わずとも、いろんな景色を楽しめるため、
ところどころで止まり写真を撮る。

振り返ると、自分が下ってきた道が凄い所だと分かる。
あの崖の上!(この写真は中腹から撮ったもの。さらに下る。)
d0242696_2349189.jpg


ほぼ100%の乗車率で快適なダウンヒル。
もうこれだけでこの旅は100点満点をつけてもいいほど。

下ると、そこは有名な景勝地の通天橋。
スケールが大き過ぎてなかなか写真には上手く収められないほど。
観光客もチラホラ来ていた。

満足感に浸りつつ、別府港へ向かう。
別府港でサザエ丼を食べて、港の周りをぶらぶらして、
帰りのフェリーの時間まで時間を潰した。
のんびりと時間が流れていて、
それだけで来た甲斐があったな〜と思った。

帰りはまた輪行バッグにMTBを詰めて、
フェリーに乗り込む。

また来ます。隠岐。
d0242696_2354561.jpg

さようなら西ノ島
d0242696_23551139.jpg

七類港に着く頃にはいい時間になった。
d0242696_2356275.jpg


島根県に住む人は釣り人以外はあまり隠岐に行く人はいないようだけど、
のんびりとした時間をすごすために、たまには訪れてもいいかな、と思った。
ちょっとした海外旅行気分を味わえる。


この日のGPSログ。
d0242696_2358552.jpg

西ノ島は実際、まだまだ周り切れていない。

この日の行動データ。
時間:2時間54分(短っ!)
距離:26.6km
累積標高:607m上昇



--完--
[PR]

by peperonci_no | 2012-10-17 00:04 | MTB | Comments(2)  

Commented by YAMA at 2012-10-17 19:25 x
島巡りいいねえ。ザックがでかすぎ!
私には無理です。かなり遠いけど、来年の夏
行こうかなあ(笑) 北海道にも行きたいし、四国の
カルデラにも行きたいし、東北にも行きたいし、
行きたいところがいっぱい...

お疲れさま!
Commented by peperonci_no at 2012-10-17 23:52
>YAMAさん
ザックは結構要らないものが詰まっていたから、
もう少し小さくできたかも。
ツェルトとかならもっと小さくと住むかもしれないですが、
テントで快適に泊りたかったので仕方ないですね。
夏に来られる際はガイドできますよ!少しだけなら。
四国のカルデラ・・・どこでしょう、気になります。

<< 大山寺〜三鈷峰〜大休峠周回ハイ... 隠岐ツーリング1日目-知夫里島... >>