奥大山BC [2012.03.03]

急遽、奥大山スキー場を起点としたBCツアーに参加。
前夜のナオキさんまっちゃんさんの呼びかけに
あくまで「偶然」遭遇したという体で集合。

この日は予報どおり山行ができないほどではないが、天候は優れず、
雪質も最悪(最高に難しい)な状況だったが、
結果的には、これはこれで楽しめた、という山行となった。

メンバーは
スノーボードのナオキさんと、
テレマークスキーのまっちゃんさんと、
テレマークスキーの私。
d0242696_0371711.jpg


ナオキさん、まっちゃんさんはBCの経験豊富で、
今回も学ぶことが多い。
実際にフィールドに出て分かることが多くて、また刺激が多い。
これだからやめられない。


奥大山スキー場の奥からアプローチして、キリン峠を目指す。
d0242696_0345587.jpg

なだらかな樹林帯をシール登行。
おしゃべりしつつ進みます。
d0242696_037513.jpg

これだけ広々とした地形をシール登行するのも久しぶりで、
山スキーしてるな、って感じ。
d0242696_0381622.jpg

d0242696_0362425.jpg

高度を上げるとガスも多くなり、尾根の上部の雪は風で飛ばされ、
カリカリに凍った部分が。
今回はアイゼン無しだったし、これ以上進んでも展望は良くないということで、
鳥越峠へトラバース気味に進路変更。
d0242696_0424571.jpg


トラバース途中、滑りたい斜面はたくさんあったが、
結構テカテカに凍っている。
鳥越峠脇から北側へドロップ。

今回のコンディション、モナカ雪の上に数センチ新雪が積もっている状態。
板が刺さってすぐ転倒。私が下手なせいではない、はず。

下部で昼食をとり、鳥越峠へ登り返す。
d0242696_0475254.jpg


d0242696_0481175.jpg

鳥越峠で記念撮影。
d0242696_0521379.jpg

雪庇の脇を通り、南側の斜面にドロップ。
d0242696_0523966.jpg


d0242696_0511474.jpg

相変わらずのモナカ雪だが、割とマシだった。
d0242696_0541093.jpg

でも雪面がよく見えず、地形が全然分からず、相変わらず転倒。
d0242696_0512722.jpg


高度を下げると緩んできて滑りやすい雪面になったため、
一日の最後に気持ちよく滑ることができた。終わりよければ・・・。

樹林帯をスロースピードで滑り、堰堤まで下り、ゲレンデに到着。
d0242696_0565331.jpg

ヘトヘトでしたが、満足な山行でした。

今回の写真はすべてナオキさん提供です。
ナオキさん、まっちゃんさんどうもありがとうございました。
またよろしくお願いします。

今回のルートは以下。
(GARMIN Connectのタグが入れられないため画像とリンクで)
d0242696_121323.jpg


動画をYouTubeにupしました。



この日はこれで終わらず、
帰宅してジムに行って、
トレッドミル傾斜ランと水泳をしていますが、詳細は割愛。
さすがに次の日はぶっ倒れていました。
そんな週末もまたよし。
[PR]

by peperonci_no | 2012-03-06 01:14 | スキー | Comments(0)  

<< 山陰てれまくりin大山(勝手に... 大山冬期登山 --夏山登山道ル... >>